アマゾン以外のプラットホームを増やそう

毎度池ちゃんです。

最近ではアマゾンでの出品の規制も厳しくなってきました。

新品未使用品のキットを仕入れてバラして新品として出品していましたが、

メーカーの仕入れ伝票や請求書を求められるようになっています。

先日私の仲間がFBAに納入しても在庫に反映されないということがありました。

元箱無しは非常に良いで出品出来なくなりました。

現在は元箱無しは全て「良い」で出品しています。

今後は何が原因で一発アカウント停止になるかわかりません。

常に売り上げを凍結されるリスクをはらんでいます。

アカウント停止される即キャッシュフローの停止を意味します。

今巷でもアマゾンだけに依存するのは危険だと言われていますよね。

楽天、ヤフーショッピング、メルカリ、ラクマ、ヤフオクなど、アマゾン以外のプラットホームを備えておく必要が出てきました。

私がアマゾンの出品し始めた頃は師匠に写真は必要無いと言われていましたが、

今は、やはり写真があるのと無いのでは選ばれる大きな要素であると思います。

その証拠にキタムラ仕入れでも利益が出るのは、

キタムラネットショップに比べてヤフオクやアマゾンでも写真の掲載枚数が多いので、

商品の情報提供という点では優れているという要素があります。

早急に商品の良さを購入者に最大限に伝えることができる、

自分にとっても取り回しのしやすい、

キャッシュインの時期や口座の異なるプラットホームの確保が必要不可欠ですね。