Amazon FBAあるある。知ってるようで知らなかったこと。

毎度池ちゃんです。

今日カメラ販売のコミュニティで話題になったことですが、

結構知られていないのでシェアします。

FBAでAmazonは以下の状態で納品された輸送箱は受領しません。

  • 輸送箱に破損または汚れがある
  • 複数の輸送箱をまとめている(納品時の箱が複数ある場合、袋詰め用、ゴム製、または予備のストラップを使用して輸送箱をまとめないでください)
  • 輸送箱は輸送時ならびに入荷処理時の作業負荷に耐えられる丈夫なものを使用してください。輸送箱を再利用する場合は十分に注意してください。蓋に傷のない頑丈な輸送箱を使用してください。
  • メーカー専用輸送箱には、メーカーのロゴが付いたラベルが貼付されている必要があります。

以下はAmazonフルフィルメントセンターで受領不可になる例です。

メーカーのロゴ、商品名、数量などの商品情報が明記されていない輸送箱
破損した輸送箱 輸送箱に手書きで記載・ガムテープの多重貼り

特製の輸送箱(カスタムボックス)は、Amazonフルフィルメントセンターで受領できません。

  • 商材に合わせて段ボールを組み合わせ、箱のサイズを大きく、または小さく加工した輸送箱
  • 段ボール箱を輸送箱の蓋代わりに使用

入力例

商材に合わせ、箱を小さく加工した輸送箱 商材に合わせ、箱を大きく加工した輸送箱
強度の弱い段ボールを使用、麻袋での納品

輸送箱は適切な大きさのものを使用してください。

適切でないと破損につながります。

輸送箱が大きすぎる場合は、箱の中身を守るために緩衝材を使用してください。

内容量に対して輸送箱が小さすぎると、輸送中に負荷が増して箱が破損する場合があります。

輸送箱を梱包する際に梱包用テープが中身の商品に付かないよう注意してください。

開封時に商品損傷につながる可能性があります。

輸送箱が内容量に対して大きすぎ、緩衝材が使用されていなかったために商品が破損している例
  • 使用可能な緩衝材は、クッション、エアキャップ、紙です。生物分解可能な梱包材(とうもろこしの梱包材)、クリンクル(しわ加工)ラップ、シュレッダー済みペーパーは使用できません。
  • 輸送箱分のラベルをすべて印刷してください。各配送ラベルには内容品を特定する情報が含まれているため、ラベルのコピー、再利用、追加した輸送箱用に修正することは禁止されています。
  • セラーセントラルで印刷した配送ラベルは、輸送箱の天面または側面の見やすい場所に貼ってください。側面への貼付が推奨されます。配送ラベルにはPO/納入番号がバーコード化されており、Amazonフルフィルメントセンターでの処理時間短縮に役立ちます。指定配送ラベルのない商品の納入は通常よりも時間がかかります。
  • FBA商品には、最高基準の品質が求められます。輸送や、フルフィルメントセンターでの受領時にかかる負担に耐えうる梱包をしてください。

 

今まで、出来るだけ大きさを小さくして、送料を安くしようとしていたのですが、それはNGだそうです。

担当者によって処理の仕方が違うことがありましたが、これから徹底されるそうです。

徹底しなくていいことですよね≪( ´艸`)

お気を付けください。