お宝ザクザクかも?ジャンクレンズを収益化する。

毎度池ちゃんです。

押入れを片付けていたら、40年前に私が使っていた一眼レフのフィルムカメラが出てきました。

ASAHI PENTAX KXというカメラです。

おー懐かしいな。

40年経ってますが、結構きれいです。

でも、レンズにはさすがにカビが生えてますね。

初体験ですがレンズのカビ取りをしてみましょう。

使用する工具は

磁石付き精密ドライバー

カニ目レンチ

カニ目がない場合のゴムレンズオープナー

レンズクリーナーです。

前玉、中玉、後ろ玉の順にネジを外して、

レンズクリーナーでレンズを清掃します。

分解した手順の逆で組み立てていきます。

オートフォーカスではないので、配線も無く、割と簡単でした。

組付け後は動作確認して、終わりです。

ジャンク品のカビだらけのレンズを安く仕入れて、清掃してヤフオクに出せば、

結構売れますよ。

慣れれば時間もかからず、収益も上がります。

是非やってみましょう。