カメラ転売初心者が知っておくべきこと。ニコンの一眼レフにはボディにAFモーターがあるものとないものがあるし、レンズにはモーターを内蔵しているものとそうでないものがある

毎度池ちゃんです。

まだまだ毎日、暑い日が続いてますね。

私のようにお外で仕事に頑張っておられる中高年の方々、

頑張りましょー!!

私がカメラの転売を始めて約2年になりますが、始めた頃は1万円前後のコンパクトデジタルカメラを主に販売していました。

その後、一眼レフやレンズを売り始めました。

最初は商品知識も無くて、手掛けるのが怖かったことを覚えています。

特にレンズの種類や、見分け方が難しく、てこずりました。

レンズやカメラの奥は深く、製品技術は日進月歩ですので、今でも四苦八苦である事は間違いないです。

60歳前の私ですが、これからカメラに参入される方が初めに疑問に思うことですので、

知識の一助になれば幸いです。

新しいレンズを買ってみて、『オートフォーカスレンズって書いてあったのになんで動かないの!?』

または、レンズを購入されたお客様から「故障している。」「動かない。」

とクレームが来て、パニックになってAFモーターのことを初めて知りました。

私にとってまさに『思いがけない落とし穴』でした。

絞り・ISO感度・35mm換算などなど、カメラを手にしてから学ぶことってたくさんあるんですが、

ニコンのエントリー一眼レフを使っている人にとって、知らなくても困らないかもしれないけど

知っておいた方が良いことがひとつあります。

写真を撮る時に欠かせないオートフォーカス

シャッターボタンを半押しするだけでピントが合わせられる本当に便利な機能です。

高校生の頃、マニュアルフォーカスでしか撮れなかった時代は、

ピントリングを手で回して調節してたんですが、オートフォーカスができるレンズでは、ピントリングが自動で動きます。

そして、このピントリングを自動で動かすために必要なのがAFモーターなんです。

このAFモーターには、ボディ内AFモーターレンズ内モーターの2つの種類があります。

ボディ内にAFモーターがある場合、カメラに搭載されているモーターを使って、オートフォーカスを作動させることができます。

ボディ内にAFモーターがない場合、オートフォーカスレンズであっても、

そのレンズの中にAFモーターが搭載されていないと、オートフォーカスを使って撮影することができません

ここからニコンの話になっていくんですが、

D3000およびD5000シリーズの一眼レフは、ボディ内にAFモーターを持っていないんです。

同じニコンのAPS-Cの一眼レフでもD7000シリーズはボディにAFモーターを搭載していますし、

フルサイズ一眼レフも同様にボディ内AFモーターを採用しています。

D3000・D5000シリーズは『一眼レフははじめて』という人にとっても『カメラ女子』『インスタ女子』にも

手を伸ばしやすいエントリー一眼レフという位置付けで、

小型軽量化に努めているゆえにボディ内にAFモーターがないのかなあと個人的には考えていたりします。

ニコンのレンズには、レンズ内にAFモーターがないものがある

とはいっても、『ボディ内AFモーターがないなら、レンズ内AFモーターを使えばいいじゃない』という話になります。

レンズ内モーターを搭載しているレンズであれば、ボディがAFモーターを持っていようがなかろうが、

オートフォーカスを使って撮影することができますよね。

ただ、ニコンのレンズにはレンズ内にAFモーターがないモデルがいくつかあるんです。

つまり、D3000・D5500シリーズの一眼レフを使っている場合、

オートフォーカスレンズとされていてもオートフォーカスを使うことができないレンズがあるということなんですね。

一眼レフの二大メーカーといえば、キヤノンとニコン。

ここでちょっと気になるのがキヤノンの一眼レフのAFモーター事情だと思うんですが、

キヤノンのレンズ(EFレンズ)はレンズ内AFモーターで統一されているため、

キヤノンの一眼レフボディ内にはAFモーターがないんだそうです。

レンズ内AFモーターの有無はどこで判断すればいいの?

ここで気になるのが、レンズ内AFモーターの有無の見分け方

商品名で簡単に見分けることができる

Nikon純正レンズでレンズ内モーターが搭載されているものには、

商品名の頭にAF-SもしくはAF-PAF-Iと書かれています。

みなさんがキットレンズとして手にしたAF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VRや、

AF-S DX NIKKOR f/4.5-5.6G ED VRもちゃんとAF-Sの文字がありますよね。

だからボディ内にAFモーターを持たないエントリー一眼レフでもオートフォーカスを使って撮ることができるんです。

私が持っているNikon純正レンズも全てAF-Sと付いていますし、

お店で売られているほとんどのNikonレンズはAF-SもしくはAF-Pだと思うので、

それらであれば問題なくオートフォーカスを使うことができます。

なお、『Ai AF』『AF』と表記されているものはレンズ内にモーターがありません

商品名の頭が『AF』ですよね。

とりあえずニコンの一眼レフにはボディにAFモーターがあるものとないものがある

レンズにはモーターを内蔵しているものとそうでないものがある

ということを頭の片隅に置いておけばそれでOKです。