今年も確定申告が終わりました

毎度池ちゃんです。

今年もこの時期がやってきました。

私は副業でカメラ転売をやっていますので、本業のガソリンスタンドの会社のほうには、

副業は基本的に秘密にしています。

黒字決算なら確定申告で別に税金を納めるという欄にチェックすれば、会社にはばれませんが、

赤字決算ならトータルの所得が低くなり、住民税が安くなってしまいますので、

結果的には会社にばれてしまいますね。

私も社長にはうすうす感ずかれているようですが、今のところは何も言われていません。

今は政府の働き方改革で、副業も認められつつありますので、時代の波も副業に味方しています。

青色申告は個人事業主の方には税制優遇で大変有利です。

しかし、記帳は複式簿記でしなくてはならず、商業科か商学部でも出てないと、

なかなか難しいですね。

でも誰でも確定申告が簡単にできるアプリをご紹介します。

それがクラウド会計ソフト freee(フリー)です。

これはお勧めです。

私もこの会計ソフトを使うようになって3年目ですが、非常に簡単です。

事業に使っている口座やカードを登録してネットとつなぎます。

すると入出金がすべて読み込まれ、後は合ってるかどうかの

チェックをして、登録するだけ。

あなたも確定申告が簡単にできますよ。

無料お試しコースもあるのでやってみて。

領収書もスマホのカメラで撮るか、スキャナーで取り込めます。

税理士さんもこのソフトに対応してる方もいらっしゃるので、相談しやすくなっています。

カメラ販売をして年間20万円以上利益が出るようでしたら、確定申告しておきましょう。

あとで5年分まとめて税金が来たら、えらいことですもんね。