カメラ転売を始めよう(準備編)

毎度、池ちゃんです。

まず、カメラ転売を始める前に必須の準備をしましょう。

必要な各種サイトの登録及び銀行口座、クレジットカードを作ります。

可能な限りクレジットカードを作ってください。

カードによっては作るだけで各クレジット会社から5,000円~15,000円のボーナスポイントが付くカードがあります。

(額はキャンペーン期間によります)

ハピタスというサイトを通じてカードを作ったり、ハピタスから入って各サイトにアクセスしてから、

商品を購入するとポイントが二重にたまることになります。

特にサラリーマンの方は現職の今のうちに作ってください。

カメラ転売で起業して生計をこれから立てようと考える方も、必ず出てきます。

しかし、会社を辞めてから後にカードを作成しようとしても、独立後 3 年間はほぼ作れません。

カードは大切です。

資金がなくても仕入れをクレジットカードですることができます。

支払いサイトが40日~60日間くらいありますのでその間に販売して資金を回収すれば良いわけです。

現金を持ち歩かなくても安心して商品を仕入れられます。

さらにお買い上げ金額に応じてポイントがたまります。

ポイントはTポイントでお買い物や仕入れに使えます。

マイレージをためれば海外旅行にだって、ただで何回も行けるようになります。

その他、ダンボールの購入や各種サイトの登録に必ず必要となります。

VISA、JCB、Masterなど支払い日が違うカードを持っておくと資金繰りは楽になります。

カードによって還元率が違いますので、クレジットカード比較サイトなども参考にしてくださいね。

次に銀行口座を作っておきましょう。

振り込み、支払いなどネットでできる手続きもしておくと便利です。

各都市銀行、楽天銀行、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行などを開設しておくと、

支払い方法の選択肢が増え、落札者の方が多くなります。

カードの作成や、口座開設するだけでも資金調達ができます。

その資金は必ず遊びに使わずに仕入れに使いましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です