2017年 目標の立て方

毎度、池ちゃんです。

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

今年も早くも1週間が経ちましたね。

今年も3日からガソリンスタンドの仕事に出ています。

昔は車や家の玄関にもお正月の飾りや国旗、門松など季節を感じるものがたくさんありましたが、今は

田舎でもそういうものを目にすることがなくなりました。

日本は良くも悪くも確実に変わりつつあります。

自動車もハイブリッドや電気自動車が増え、自動ブレーキ搭載車も普通に目にするようになってきました。

これだけの田舎でも、タイヤを中国製のタイヤをネットで買って、入れ替えだけを頼みに来るお客様も多く

なってきました。

物流システムにおいても1日配送、1時間配送、ドローン配送なども現実化してきました。

Eコマースは物流システムと共に2017年は飛躍的に成長する予感がしますね。

あなたは順調なスタートを切ることが出来ていますか?

新年なんで計画や目標設定の話が多いと思いますが、もうやったよというあなたも、いやこれからという方

も後でお話しする質問が、その目標、これから立てる目標に当てはまるかチェックをしてみてください。

その質問に当てはまらなければ、せっかくその目標通り動いても、全く無駄な時間を過ごす事になるかも知

れません、、、

目標設定をする時に、「今年は何をすれば良いかな?」ということをよく考えませんか?

何をすれば良いのか?

という質問をして出てくる答えは、極端なことを言えば、本当に夢を描くような話になってしまったりする

こともあります。

簡単に言えば、やらなくても良いことを目標に立てて、実行してしまう可能性があるという事です。

あなたが目標を設定する時にした方が良いのは「何が障害になっているか?」という自問。

「何がいま自分にとって障害になっているか?」をどんどん書き出していくと、さらに出てきた障害を克服

する為に何が必要かが見つかるようになっていきます。

すると、どんどんと目標が明確になっていくので、あなたは行動ができるようになるはずです。

アメリカの臨床心理学者フレデリック・ハーズバーグによると、達成というのは人を満足させる最大の要因

だそうです。

目標を設定して、その目標を達成しようとすることは、人間にとって最大のモチベーションになるってこと

です。。。

だから、真面目に何が障害になっているか?を書き出して目標設定すれば、自然とこの一年はモチベーショ

ンを切らすことなくビジネスを進めていけることでしょう。。。

稼ぐことは最大のモチベーションになり、最大の自信になります。

考えて考えてから走り出すのではなく、走りながら考えましょう。

“常に最上を望み、最悪に備える”

やるからには最高の結果を望むことが当たり前です。

また、逆に起こりうる最悪の状況を考え、それに備えた計画を立てましょう。

今年が最高の1年になりますように。